スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタッフ紹介
Running Project ALIVE 代表 兼 イベントメインコーチ

井上 真悟 (いのうえ しんご)

1980年 東京生まれ。Runner
 20090913231506fa3s.jpg  GroteFoto-76VM8GNFs.jpg


父の他界をきっかけに挑んだ通称“世界一過酷なマラソン大会”
サハラ砂漠マラソンにて 日本人1位の結果を残す。 
以後、
 ■mont-bell トレイルランニングイベント・インストラクター
 ■mont-bell club グランベリーモール店・シューフィッター
 ■のうみそJr.ランニングクラブ・児童ランニングコーチ
 ■国境なきランナーズ©・公認レースアドバイザー
 ■ロゲイニングチャレンジ菅平高原大会・ゲストランナー
などの業務を行う傍ら、全国各地の児童養護施設へ走って訪れ
子どもたちと触れ合う「地球のカケラを世界へ届けに」企画を
通して日本列島を自らの足で駆け回る。

競技者としても
 ■2006年 ギリシャスパルタスロン246km・世界9位
 ■2007年 川の道522km・大会最年少完走者記録更新
 ■2008年 24時間走競技台湾大会・準優勝
 ■2009年 24時間走競技国内代表選考会・優勝(国内最高記録樹立)
などの実績を経て、2010年5月にフランスで開催された24時間走競技
世界選手権大会へ日本代表選手として出場

同種目ロード・アジア新記録(273.708km)を樹立し、
20代初のワールドチャンピオンとなる。

自身の30歳の誕生日である2010年9月27日に“生きるために走る”をテーマとした
ランニングイベント事業 Running Project ALIVE を立ち上げ、現在に至る。

※Runner いのうえしんご。の日々の活動はコチラのBLOGをご覧下さい▼
w_IB3.jpg 



スポンサーサイト
copyright © 2005 Run-ALIVE all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。